スクリーンショット 2019-08-29 10.32.07
NEW HP トップ

あなたは坐骨神経痛でこんなお悩みはありませんか?

スクリーンショット 2019-08-28 16.29.45

薬や注射には絶対に頼りたくないのなら、、、

何をしてもお尻から足にかけての痛みが強く動けないのなら、、、

5分歩くとお尻から足にかけ「ズキーン」とする痛みがあり、座りこみたくなるのなら、、、

将来的に歩けなくなるのが不安だと感じるなら、、、

「痩せなくては」と分かっていても、あまりの痛みで運動を後回しにしてるのなら、、、

朝、歯磨きや洗顔するときの中腰がつらいのなら、、、

根本的な原因を見つけ施術を受けたいと思っているのなら、、、

このように悩んでいるのであれば、あなたにとって当院は必ずお役に立てるはずです。 是非、このままゆっくり読み進めてください。もしそうでないなら、右上の×ボタンを押してページを閉じて下さい。
DSC06634
私は15年以上、慢性腰痛を抱え日常生活を送っていました。その当時は毎日が憂鬱でしたが、寝ている時は痛みがなかったので、寝起きの時はもしかしたら、「今日は痛くないかも」と思いつつ、
体を起こすとゲキ痛が走り、現実に戻される日々を送ってました。

この慢性腰痛を改善したく、5件以上病院、整骨院、整体に行きましたが、どこに行っても腰痛は変わらず、正直諦めていました。そんな最中に、友人から整体を紹介され、藁をもすがる思いで整体に行ったのを覚えています。

今まで通っていた病院、整体などとは違い、「腰」のレントゲンやMRIなどは撮らずに、体全体を細かく調べてくれました。その結果、腰痛の原因は「腰にはありませんよ」とはっきり言われたのを記憶してます。私の腰痛の原因は、学生の時に野球で痛めた「両股関節」「右肩」にあったのです。
頭の中では、「一体、今までの治療院はなんだったのだろう?」という疑問と「どこに行っても改善しなかった腰痛が治るかもしれない」という希望の光が見えたのです。
とても嬉しく思い、感動したのを今でも覚えています。それから、約7ヶ月間、定期的に通院して15年以上の腰痛を改善できました。本当に清々しく、今までにない腰の軽さや充実感を手に入れ感謝がこみ上げました。
そして、この時、思いました。人の体を改善するには、体の構造をしっかり理解して、痛みの原因を追求できる技術が必要なのだと。
そのため、体の構造や痛みの原因を追求できる理学療法士の資格をとり、さらに、痛みの改善に必要な技術【血液循環療法】を習得して現在は整体師として従事してます。

坐骨神経痛とはどのような状態ですか?

スクリーンショット 2019-08-28 16.48.23
坐骨神経は人体のなかでもっとも長く、太い末梢神経です。腰のあたりから爪先まで伸びています。
この坐骨神経が圧迫や伸ばされるなどの刺激を受けると、腰や腎部(尻)、太もも、ふくらはぎや足の先などに、
鋭く電気が走ったような痛みや、麻痺を生じさせ、歩行障害を伴うこともあります。
デスクワーク長時間の車の運転(トッラクの運転手、タクシーの運転手など)座っている姿勢が、多い方は坐骨神経痛になりやすいと言われています。
それに加えて、立ち仕事などの立っている状態も腰やお尻の負担を蓄積させるので坐骨神経痛を起こします。
スクリーンショット 2019-08-28 16.56.58

坐骨神経痛を良い方向に持っていくには、、、

たとえば、あなたが家を建てる時に、家の構造を知らない大工さんにあなたの大切な家つくりをお願いできますか?
絶対にたのまないですよね。
私たち「治療家」と呼ばれている人間も同じです。体の構造や痛みの原因を明らかにし、改善していくのが「普通」なのです。
勇気を振り絞り来院していただいた患者さんを改善させずにお帰ししてしまう行為は正直、
プロ失格です
私はそのような治療家にはなりたくありません。私も15年以上ずっと痛みをこらえ、辛い思いをしたのでよくわかります。しかめっ面をして痛みをこらえている患者さんの痛みを取り除き、帰るころには笑顔で帰って頂きたいものです。

私は、未来のビジョンがあります。整体、カウンンセリング、ハーブ製品(デトックス)を通して、心身ともに癒され、笑顔と喜びが溢れる世界を創り出すことです。私は、心身の問題を抱えていた時に多くの方に助けられました。その感謝を責任感に変えて、身の周りの大切な方地域社会日本に貢献することです。

私の体験から心身は、繋がっていることを深く自覚しています。 痛みは、心と体をバラバラにして、自分本来でなくなり、仕事や生活も思うように機能しません。そのため、常に自分の内側に「本当にカラダ大丈夫?」と、聞いてあげてください。

少しでも「無理をしている」「我慢している」「もう少し大丈夫」だと不安な要素があるなら、もう無理をしないでください。それは、体が出しているSOSのサインです。素直にその情報を受け止めて、最善な方法を選択して下さい。人生は選択と集中です。腰痛や坐骨神経痛もあなたが、ここなら任せられると思える治療院を選択して、集中して改善すれば必ず変化します。

一歩踏み出したあなたを全力で受け止めます。