プロフィール

はじめまして。

さいたま市/大宮区【ゲキ腰痛専門】エンジェル整体 整体院 喜龍 院長の林 隆生と申します。

体の「痛み」「不調」で苦しんでいる方の悩みを解決し、
「喜び」を「龍」のように舞い四方八方に拡大させたい。

そんな思いから「喜龍」(きりゅう)と命名しました。

DSC06627

私は、小学校から高校までずっと野球に打ち込んだ「野球小僧」でした。体を動かすことが好きで、今でも地元の草野球チームに参加しています。

そんな野球小僧だった学生時代は嫌という程「ゲキ腰痛」と向き合っていたんです。特に高校時代は、成長期の真っ只中であり、腰痛も最悪な状態でした。

朝起きると「ウッ」と痛みがあり今日も腰が痛いと実感する日々が続きとても憂鬱でした。

一層のことスパッと腰を全部取り替えたい」とも思ったほどです。

また、腰が痛くて試合に出られない時期もあったので、とても悔しい思いをして、腰痛を治療するために整形外科に通いました。

しかし、

その時、整形外科の先生に言われた一言が今でも鮮明に覚えています。

それは、、、

骨には異常ないから、安静にしてください。また、1週間後状態を診せに来てください」

こんなに辛くて痛いのにそれだけ!何もしてくれないの・・・と落胆しました!!「非常に残念」な気持ちになり、正直、「もうゲキ腰痛は治らないのかも」と本気で思いました。

その後、整形外科以外にも整骨院、ハリ、整体などを3ヶ所以上回り、私にあった治療院がどこにもなく途方に暮れていました。

そんな諦めている中、紹介により整体をダメ元で受けに行きました。その整体の先生は、私の腰痛の原因を探し、「あなたの腰痛の原因は腰にはない」と断言され、あなたの腰痛の原因は「股関節」と「右肩」だよと言われ衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

その後的確に施術をして頂き、7ヶ月後、私はゲキ腰痛とサヨナラすることができました。

その時に、私は「体の知識を持ち、人を喜ばせる」このような先生になりたいと心から思いました。

それから、理学療法士の道に入り、病院勤務を8年経て、独立しました。それが【ゲキ腰痛専門】エンジェル整体 整体院 喜龍です。

背中に羽が生えたように腰をラクにしてビジネスを飛躍させるサポートをさせて頂きます。